こはる日和
34歳。横浜/薬寿堂・譚先生の「漢方周期療法」で妊娠しました。「不妊な私」が「妊婦な私」になった時・・・。戸惑い、悩み、苦しみ、そして喜び・・・。2008年12月に女の子のママになりました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職場に黙って耐える日々
【2008年5月中旬】


GWもあっという間に終わり、フルタイムの仕事が始まった。

入社して間もない私は、まだ「本音トーク」出来る同僚がいない・・・・

部署の女性は若く、独身、ランチタイムのメンバーもほぼ独身なのだ。

年食った新人に、彼女達の方が気を遣い、遠慮しているように見え、まだ少し壁があるように

感じる・・・・・・




仕事を探している時、面接の時、採用が決まった時・・・・

とっても強気に


「私、働きながら、ベビ待ちしようとしているんだ!!新人が妊娠したらあっと言う間に

会社の笑い話になるだろう!!それでも構わない!!」


なんて超~強気でしたが、、、、、

実際、いざ現実の事となると、


超~~焦った。。。というか、どうしたらいいのか、分からなくなりました。





とにかく、日々仕事に没頭し、おなかにベビちゃんがいる事を少しの間だけ忘れ(イヤ、実際は

忘れた事はないが・・・)、仕事に集中する日々でした。

そんなキンチョー状態だったのが、良かったのか、悪かったのか、仕事をしている間は

「ツワリの症状」は特に現れず、仕事中に気分が悪くなる・・・・というハプニングにはあいません

でした。(おなかの赤ちゃん、ありがとう)と思っていました。


そして、めでたくご懐妊された方達が「一番ルンルン♪ウキウキ♪」でそして、「ツワリに悩む」

時期に「私はひとり違う事に悩んでいる」

という事態になりました。


(「ベビ待ち時代」の方が、逆に生き生きしていた自分・・・・)

(こんな悩み、自分で蒔いた種・・・自分で責任持って解決しなきゃ!!)


なんかブルーな気持ちを引きずって、笑えない問題を頭の片隅に抱えている私で、おなかの赤ちゃ

んに悪いような、(ごめんね、ごめんね)と思っていました。


そして

「いつかカミングアウトしなきゃいけない日が来るんだ。母になるなら勇気持て!!」


と自分に言い聞かせる日々が始まるのでした・・・



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
スポンサーサイト

テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

この記事に対するコメント

勤め始めって事でナカナカ言い出しにくかったんですね。
私はギリギリまでカミングアウトは避けようと思っていましたが、転げ落ちるようにツワリの症状が始まり、隠すに隠せず上司と同僚に話しました。今思うと恐ろしいほどトイレにこもっていた気がします。

話すに話せない、けど、大切なベビちゃんがお腹にいるって言う気持。。おめでたい話なのに、本当に大変でしたね。
【2008/10/30 15:52】 URL | みぃ #QH70yzUo [ 編集]


◆みぃさん◆
みぃさんもお仕事されていたから、お仕事とつわりの格闘、本当に大変でしたね><
初期のうちは、なにがあるか分からないから内緒にしておきたい気持ち、みんな同じですね。
ただ、つわりなど体調不良でどうしても迷惑をかけてしまう場合は、上司や同僚にカミング
アウトしておくと、周りのみんなも配慮してもらえて逆に助かったんではないでしょうか?
でも当時はつわりのつらさで、余裕なんてなかったでしょうね・・・・・><

私は、入社と同時に妊娠という、ちょっとレアケースだったので、非常に悩みました。
言おう、言おうと思いつつ、日ばかりが過ぎていきました^^;
【2008/11/03 16:05】 URL | こはる #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://springlily.blog25.fc2.com/tb.php/133-8efe8eaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

こはる

Author:こはる
結婚6年目 関西在住の34歳こはるです。
卵の成長が遅い排卵障害と卵管采癒着の疑いがあり、薬&注射でのタイミング法ももう1年・・・。AIHに挑戦するも撃沈。
2008年からは周期療法にチャレンジ。
「横浜/薬寿堂 譚先生の漢方周期療法」2周期目に奇跡の陽性反応あり。

現在、1歳の女の子ママです。

◆2006年12月 
不妊専門病院デビュー

◆2007年 1月 
卵管造影検査で卵管采付近の癒着の疑い有り

◆2007年 3月 
フーナー合格!
潜在性高プロラクチン血症の為テルロン服用中

◆2007年10月 
ダンナ様の検査→合格~!

◆2007年12月
初AIH・・・結果は残念ながら×

◆2008年1月
めでたく妊娠されたお友達オススメの「タン先生の周期療法」に挑戦しています。
奇跡の自然妊娠を目指して・・・
旦那さんは「体外受精挑戦しよーぜ!」と言う日々。
「ちょーっと待ってよ!心構えが必要なんだよ!」

◆2008年3月
フルタイムで働きだしました。専業主婦と治療に疲れた結果です。
「何歳になっても、どんな状況でも、輝いていたい」

◆2008年4月
タン先生の「漢方・周期療法」2周期目!!
「奇跡の陽性反応がでました」

◆2008年12月(41W5Dにて出産)

妊娠後期までまったくのトラブルはありませんでしたが、9ヶ月以降、ヒドイ腰痛で寝返りが打てません。
骨盤を締める「トコちゃんベルト2」愛用中^^
トコちゃんサイコー!

又、おなかのハリが強く、安静生活を言い渡されアタフタ・・・。
仕事モードを卒業し、「ゆったりと横になる生活」を送ってました。
(※働くプレママさんは、気づかないうちに無理しがちです。
どうぞご注意くださいね。)


☆現在
1歳の女の子ママです。産後は必死過ぎの毎日。
産後マタニティーブルーで泣いたり、笑ったりの日々でした。
娘も1歳になり、毎日たのしく過ごしています。


治療のこと、日々思うこと、仕事と私。
「不妊な私」「妊娠した私」「悩んだこと」「戸惑ったこと」「しあわせな気持ち」「娘が誕生してから」
素直な気持ちを綴りたいと思います。

「いっちょかみ」な関西人
顔は「ハイヒールリンゴ」に似ているらしい?
粉もん&B級グルメとぶっちゃけ本音トーク大~好き!!


数ヶ月放置したブログをこのたびマイペースに復活してみようと思います。
限られた時間の更新となります。
マメに更新とお返事できない場合もありますが、どうぞ容赦くださいませ。
また「赤ちゃんまち」の皆さんに大変お世話になりました。
「気持ちがしんどくない時・・・」にご訪問頂けるとうれしいです。

みなさま改めましてどうぞよろしくお願いします。



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。