こはる日和
34歳。横浜/薬寿堂・譚先生の「漢方周期療法」で妊娠しました。「不妊な私」が「妊婦な私」になった時・・・。戸惑い、悩み、苦しみ、そして喜び・・・。2008年12月に女の子のママになりました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初節句のひなまつり ~うめちゃん生後3ヶ月~
大切なお友達から、心温まるお祝いを頂きました。

お友達は、まだお顔を見た事がない同じ目標を持ったお友達。

いつの日か、某繁華街でお会いできる日を楽しみにしているんです。





うめちゃんがすごくうれしそうに赤ちゃんを見ています。

そんなうめちゃんを見て、私もとってもうれしく感じます。

その場にいた母も、サプライズなプレゼントと心温まるメッセージに感動していました。

P1000092.jpg

ありがとう。




さて、2月某日・・・・

我が家にもうめちゃんの初節句の為に雛人形がやってきました。

両親からのお祝いです。


我が家は狭いハイツなので、コンパクトなタイプを選びました。

赤いガラスケースがかわいくてお気に入りです。

自分が小さな頃、雛人形のオルゴールを何度も鳴らしてワクワクしていました。

大きくなるにつれ、雛人形自体を出さなくなりました。

なのであの頃のワクワク感を、娘の初節句で感じる事が出来るのが、二重の喜びです。


P1000104.jpg

変な画像でごめんなさい(汗)




ひな祭り当日は、ちらし寿司とケーキを持って義両親が駆けつけてくれました。

私もゆでたまごでひな人形を作りました。
P1000121.jpg


うめちゃんの初節句お祝いです。

うめちゃんもとってもおりこうさんで、ひな祭りをお祝いしました。
P1000133.jpg



そして、この3月3日初節句の日、もうひとつのお祝いがありました。

大切なお友達のご懐妊が分かった日です。

お友達は今、安定期を過ごされています。

来年のひな祭りはお友達にとっての初節句でありBABYちゃんがおなかに宿っている事が

分かった記念の日です。

私も娘の初節句同様、この日のお友達のご懐妊というWのお祝い事が出来て心からうれしく

一生忘れる事のない記念日になりました。


お体どうぞ大切に素敵なマタニティーライフを・・・・・。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ



スポンサーサイト
眠り姫 うめちゃん 
P1000086.jpg


夢見る少女のように、すやすや眠る娘、うめちゃん

もみじのような小さなおててをあわせて、どんな夢をみているのかな?

ママに教えてよ



どんな事があっても一生かけて守りたい存在。

かわいい娘よ

ママは泣いたり、笑ったり、失敗したり、落ち込んだり・・・・

でもあなたのこの寝顔に癒されています


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
産後ブルー発症 産後1ヶ月で自宅に戻り・・・
産後ブルー発症 産後1ヶ月で自宅に戻り・・・



2008年1月 

実家生活は快適です。

ただうめちゃんが夜中何回も起きるので、まったく疲れがとれません。

慣れない育児、慢性的な疲労、寒い時期にシャワーのみ、一日中おっぱいを掘り出して、

髪の毛振り乱して育児に必死な自分自身が風邪をひいてしまいました。

風邪をひくと、気力も奪われてしまいます。

不規則な生活をしているので風邪も長引き治りません。

うめちゃんに移しては一大事!!!!!とナーバスになります。

睡眠ってとっても大事な事、改めて体感しています。




実家に戻り、少しペースが慣れてきた頃に親戚やお友達がお祝いに駆けつけて

くれました。

お友達たちとのトークで、気が晴れるというか、引きこもり生活の発散する事ができました。

かわいいお祝いの品も頂き、本当にうれしい気持ちです。



さて・・・・・産後1ヶ月で1ヶ月検診なるものがあるので自宅へ帰宅する予定にしていました。

実家から自宅に戻り、昼間一人でうめちゃんのお世話が出来るのか???

心配はつのります。でも、いつまでも実家のお世話になっていても???



自宅生活は、なんとなくよいスタートを切りました。

うめちゃんがネンネしている間にタイマー予約して洗濯。掃除。

うめちゃんがネンネしている間に食事の準備。



なんか記憶にないくらい、必死のパッチで動いていると、ある日突然「めまい」に教われました。

「めまい」なんか今までほとんど経験したことなかったので、不安に駆られました。

抱っこしていても、一日中フラフラ、クラクラとする感じです。

思わず、母にヘルプを頼み、約10日ほど泊まりで手伝ってもらいました。


母が着ている間に私は産婦人科と内科に通院しました。

血液検査の結果も貧血などの症状はなく、産後に疲れによるもので、出来るだけ手伝って

もらいながら休息をとれる時にとるように・・・・との事でした。


かわいい我が子の成長をみながら、体調を崩し、気力までも低下してしまう・・・・・

とってもとってもツライ時期でした。

私が、気力ゼロでグズグズしている事にダンナとの関係もギクシャクしてしまいました。



産後の疲れ・・・・・漠然とした不安感、めまい、食欲不振

など男性であるダンナにはいまいちピンと来なかったようで、私は常にイライラ、ダンナも

なんとなくよそよそしく・・・・

母に泣きついてしまったり、お友達に泣きついてしまったり・・・・



産後1~2ヶ月はペースもまだ分からず、授乳回数も多いし、必死です。

体調を崩してしまうママさんも多い・・・・と後から知りました。


「布オムツやります!!!」
って高らかに宣言しましたが・。。。。。


ムリムリ、まったく使ってません。紙オムツバンザイ!!

メリーズオンリーでございます。(恥っ)



赤ちゃんの顔は百面相
くるくる表情が変わります。




「きゃいきゃい、ママ元気だしてね」P1000048.jpg


「コラ、はよお、ミルクくれーーー」
亀田選手みたい(笑) 
いちおレディーでございます。
P1000059.jpg

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ




退院 ~実家での怒涛の1ヶ月~
2008年12月 大晦日 退院の日

あっという間の5日間の入院生活でした。

母子ともに経過良好、無事退院の日を迎える事が出来ました。

退院には、ダンナさんと義両親が付き添ってくれました。


これから初めてチャイルドシートに我が子を乗せ、高速で小一時間の実家に帰省します。

道路のガタガタがこんなに気になった日はありませんでした。

また帰省の荷物がハンパないです。シートを倒してようやく積み込みが完了したそうです。

うめちゃんはシートでおとなしくネンネしてくれています。

退院時うめちゃんの体重の減少が多いとの事で、急遽ミルク、哺乳瓶、消毒セットなどの準備も

実家の母にお願いしました。


自律授乳指導・母乳育児の病院で出産したのに、ミルクを追加する事に少し抵抗があったのです。

なんとしてでも、母乳を出さなければ・・・・・・


新米ママの私、いろんな事に敏感に神経質になっていました。

疲れもピークに達しています。なんか気力だけで動いているような。




実家では待ちかねた両親が、迎えてくれました。退院が大晦日になったので、実家はお祝いモード、
お正月モードです。

ついに実家での初めての育児がスタートしました。


とにかく、とにかく、神経質になっていました。

風邪をひかしてはいけない。母乳を頑張って吸ってもらわなければ・・・・


必死すぎて記憶がないくらい、必死でした。

イライラして母にあたりまくった事も。

母は、とにかく買い物から洗濯から食事の準備から、それはそれはフル回転で動いてくれて

いました。

母の愛に感謝です。

自分も娘がいつの日か出産をした暁には、母のようにフル回転でサポートになければ・・・・

いや張り切ってするんだろうな・・・・・・と遠い目をしていました。


授乳の猛特訓をするんだけども、うめちゃんはうまくおっぱいを吸う事ができません。

そして空腹でギャン泣き・・・・・。ママはとっても辛くなりました。

ミルクを哺乳瓶で飲まして、母乳は搾乳して哺乳瓶で与える事にしました。

おっぱいを吸わせる事も猛特訓です。



ネンネ中のうめちゃん。
P1000023.jpg


沐浴で服を脱がせるとイヤイヤするうめちゃん。
P1000060.jpg


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ



愛娘 うめちゃん(仮名) 産院にて・・・
臨月にパソコンがつぶれてしまい、携帯から更新していました。

やっとパソコンが復旧しましたので、いろいろ更新できたらな!と思っています。




愛娘・・・うめちゃん(仮名) 生後1日目

うめちゃん・・・・・
本当の名前とは関係ないのですが、一時「おぎゃー、おぎゃー」でなく、
なぜか「うめー、うめーー」と泣いていました。

なので我が家では「うめちゃん」と呼んでおりました。

うめちゃんギャン泣き時は「うめうめタイムキターーーーーー!!}とね




お友達からサプライズ花束が届きました!!!
ありがとーーーーー!!!!
P1000014.jpg



愛娘うめちゃんとママの添い寝タイム

ママ、シミを消去・・・・(汗)
P1000021.jpg

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
大部屋にて母子同室レポ 3【戦友が出来た】
大部屋にて母子同室レポ 3【戦友が出来た】


二時間ほどの仮眠ののち朝がやってきた。

入院して出産・・・・そこからまったく息つくヒマがない・・・・・


朝、同室の方に「昨夜はやかましくしてごめんね。寝れなかったでしょ?」と声をかけた。

すると・・・

「こはるさんの事、明日の私やと思ってたよ。めっちゃ頑張ってたね。

泣き声なんかお互い様やから全然気にしないでね。」


と言ってもらえた。

睡眠不足と授乳が上手くいかなくて心細くなっていた私にとって、同時期に出産を経験し

偶然にも同室になった方から頂いたとっても温かくて勇気がもらえる言葉であった。



朝食をとりシャワーを浴びた。

すると、少し元気が沸いてきた。



新生児室へまたベビーを迎えにいく。

カラカラ・・・・・カラカラ・・・・

小さなベビーベットを引きながら、部屋に戻る。

途中、別室のママさん達とすれ違う。みんなスッピンなのにキラキラ輝いている。



「初産婦さんは、大部屋がオススメだよ。」


看護師さんの言葉。

なんかその意味が分かった気がした。

私は個室を希望していたのだが、お産が重なり個室が満床で大部屋になった。


(ベビーが泣いたら迷惑がかかる・・・・ベビーが泣いて眠れなかったら・・・・

同室の人と気が合わなかったら・・・・)


いろんな事が心配ではあったケド、そんな心配稀有であった。


同室のみんなで互いのベビーを見合いっこ。キャーキャー言いながらおしゃべり・・・

互いのお産話をしながら、心が通じ合っていくのが分かる。すごく、すごくうれしい気分。

なんかこの感覚、学生時代の修学旅行みたいな・・・・・

消灯後は、お互いのベットライトの薄明かりに勇気をもらった。

(自分ひとりじゃない。みんな頑張ってる!!!)

眠るもなにも、常に誰かのベビーが泣いていて、常に誰かがナースコールをしているんです。

でもでも、すごく安心感があった。みんな頑張ってるから、私も頑張ろうと・・・


偶然にも同じ時期に出産という人生の大仕事を成し遂げた、、、そのものすごいパワーと

高いテンションで、初めて会う人達なのに、昔からの知り合いのようなそんな感覚で不思議。




初産婦さんは大部屋オススメです。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ










カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



プロフィール

こはる

Author:こはる
結婚6年目 関西在住の34歳こはるです。
卵の成長が遅い排卵障害と卵管采癒着の疑いがあり、薬&注射でのタイミング法ももう1年・・・。AIHに挑戦するも撃沈。
2008年からは周期療法にチャレンジ。
「横浜/薬寿堂 譚先生の漢方周期療法」2周期目に奇跡の陽性反応あり。

現在、1歳の女の子ママです。

◆2006年12月 
不妊専門病院デビュー

◆2007年 1月 
卵管造影検査で卵管采付近の癒着の疑い有り

◆2007年 3月 
フーナー合格!
潜在性高プロラクチン血症の為テルロン服用中

◆2007年10月 
ダンナ様の検査→合格~!

◆2007年12月
初AIH・・・結果は残念ながら×

◆2008年1月
めでたく妊娠されたお友達オススメの「タン先生の周期療法」に挑戦しています。
奇跡の自然妊娠を目指して・・・
旦那さんは「体外受精挑戦しよーぜ!」と言う日々。
「ちょーっと待ってよ!心構えが必要なんだよ!」

◆2008年3月
フルタイムで働きだしました。専業主婦と治療に疲れた結果です。
「何歳になっても、どんな状況でも、輝いていたい」

◆2008年4月
タン先生の「漢方・周期療法」2周期目!!
「奇跡の陽性反応がでました」

◆2008年12月(41W5Dにて出産)

妊娠後期までまったくのトラブルはありませんでしたが、9ヶ月以降、ヒドイ腰痛で寝返りが打てません。
骨盤を締める「トコちゃんベルト2」愛用中^^
トコちゃんサイコー!

又、おなかのハリが強く、安静生活を言い渡されアタフタ・・・。
仕事モードを卒業し、「ゆったりと横になる生活」を送ってました。
(※働くプレママさんは、気づかないうちに無理しがちです。
どうぞご注意くださいね。)


☆現在
1歳の女の子ママです。産後は必死過ぎの毎日。
産後マタニティーブルーで泣いたり、笑ったりの日々でした。
娘も1歳になり、毎日たのしく過ごしています。


治療のこと、日々思うこと、仕事と私。
「不妊な私」「妊娠した私」「悩んだこと」「戸惑ったこと」「しあわせな気持ち」「娘が誕生してから」
素直な気持ちを綴りたいと思います。

「いっちょかみ」な関西人
顔は「ハイヒールリンゴ」に似ているらしい?
粉もん&B級グルメとぶっちゃけ本音トーク大~好き!!


数ヶ月放置したブログをこのたびマイペースに復活してみようと思います。
限られた時間の更新となります。
マメに更新とお返事できない場合もありますが、どうぞ容赦くださいませ。
また「赤ちゃんまち」の皆さんに大変お世話になりました。
「気持ちがしんどくない時・・・」にご訪問頂けるとうれしいです。

みなさま改めましてどうぞよろしくお願いします。



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。