こはる日和
34歳。横浜/薬寿堂・譚先生の「漢方周期療法」で妊娠しました。「不妊な私」が「妊婦な私」になった時・・・。戸惑い、悩み、苦しみ、そして喜び・・・。2008年12月に女の子のママになりました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは!※4D写真あり【37w4d】
20081130160804

[READ MORE...]
スポンサーサイト
我が家の名付けバトル【37w2d】
20081126164714
【37w2d】
名付けについて…

我が家ではなかなか夫婦で名付けの話が出てこなかった。

もちろん私の頭の中では、密かに温めていた名前が複数あるのだが…

産休に入ったらゆっくり考えよう!なんて思っていた矢先に入院などでバタバタしてしまったからな~。

その日は突然やって来た。
退院後、私が絶対安静だった為、家事や食事の手伝いに実母が泊まりで来てくれていた。

母…「あんたら、名前決めたんか?」

旦那…「まだやけど、俺はあたためてる名前がある…」

こはる…「え、そーなん?」
(旦那も名前ちゃんと考えてたんや。私はちょっと意外でちょっとうれしい気持ちになった…)

こはる…「私も候補あるで、かなりいいで。」

ちょっと対抗意識で挑発気味に言った。

でもまたはっきり決まるまで母には聞かせたくないし、でもお互いの名前候補を話し合いたいで、なぜか近くにあったティッシュペーパーの箱の裏にメモり始めた私達…

ちょっとオマヌケである…
私は私の候補を3つほど書き旦那に見せた。

旦那…「う~ん、これはいいけど、後は却下っ!」

こはる…「なんか、ムカっ」

旦那…「俺は昔から決めてる…○…どや」どや顔。

こはる…「かわいいけど、あんたと私の子やで~、なんか違うような~」

お互いなかなか折れない…うーん、最初はみんなこうなのかなぁ?


奇抜すぎる名前や読めない名前はダメかな?と思っているので、もう少しいろんな候補を考えてみようと思う。

あ、でもお風呂の中では語りかけているんだけれど…
我が家の名付けバトルはもうしばらく続きそうです。そして、この名前候補が沢山のティッシュペーパーの箱…もう空なんですが……

なんか捨てれないよ(~_~;)
記念に保存する事にします!!!


正期産に突入&お気に入りベビー服【37W0D】
20081124140713
20081124140710
20081124140705
【37w0d】本日ようやく正期産に入りました。

先生にも安静解除の指示をいただき、普通の日常生活を送ってよいと言われてほっとしています。

♪こはるベビー♪
推定体重…2654g【36w4d】性別…女の子


★今は入院グッズの点検。★里帰り荷造り。
★ベビー服水通し。
★赤ちゃんとママの部屋づくり。

などをしている毎日です。

気の早い私はたくさんのshoppingをしてしまいました(^_^;)

[READ MORE...]
ニューススクランブル めばえ(今日産まれた赤ちゃん)【36w3d】
【2008年11月 36W3D】

おなかもパンパンになって立ち上がる動作ひとつもつらくなってきました。

いよいよもうじき自分の赤ちゃんと対面できると思うと、ドキドキ、ワクワクしております。


去年の今頃・・・・不妊治療真っ只中だった私・・・

ゴールが見えない中、いろんな事に疲れ、模索していた・・・・

ブログを開始したのも去年の今頃だったような・・・・

ブログを通じて、同じ悩みをかかえた全国の顔も見た事のない人々と通じ合い、

本音を語ることが出来た事・・・いろんな情報交換ができた事・・・

本当に財産だと思う・・・

そして今一生懸命頑張っている全国のお友達に

どうぞコウノトリさんがやってきますように

心から祈ります。


-------------------------------------------------------------------------

私の住む関西では夕方18:00~のニュースで10チャンネルのよみうりテレビにて

「ニューススクランブル」というニュース番組が放映されています。

そのニュース番組の最後のコーナー(18:52あたりから放映??)

「めばえ」(今日産まれた赤ちゃん)

というコーナーがあって、テレビクルーが関西エリアの産院の今日出産したのママと

産まれたばかりの赤ちゃんの
元に取材に行き、新米パパ、新米ママ、兄妹、おじい

ちゃん、おばあちゃんに囲まれんながら出産の感想や、赤ちゃんにメッセージを送っている、

なんともほほえましいコーナーがあり、最近毎日見ています。


小田和正さんの「言葉に出来ない」という歌のBGMがまた妙に合っていて

毎回感動して涙があふれてきます。

パパやママのメッセージが自分と同世代で

「やっとの思いで授かった子だったんです・・・」
というような言葉の時・・・・

私は自分の思いと相まって、号泣してしまいます。。。

治療中は、実は少し見るのがツライ時期もありました。

なぜかボリュームを小さい音にしてみてみたり・・・

そして、あの頃、自分が妊娠したら、この「めばえ」のコーナーに出演してみたい!!なんて

思った事もありました。



今は、自分が出産した時を想像しながら、ダンナさんが赤ちゃんを抱くところを想像しながら

毎日楽しみに見ています。



※ご興味のある方は、よみうりTVのホームページ上でも放送しているので、
チェックしてみてくださいね。
(ニューススクランブル めばえのコーナー)


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ






テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

ついに決戦の日!上司にカミングアウト②
【2008年7月某日】

~前回より続く・・・・


課長に報告をした私は、それ以降、ストレスが緩和され、仕事に集中する事が出来るように

なりました。

今後の自分の身の振り方は、自分だけでは決められません。

もちろん会社の方針もあるだろうし、部署の皆さんの理解を得なければいけません。

しかし、とりあえず

「直属の上司が、理解を示してくれた」


この事だけで、感謝しきれない、温かい気持ちになるのでした。




その後・・・・

依然として、呼び出しはかかりません。かれこれ1ヶ月ほど経過したのでは・・・

数度、人事部と上司が会議を開いているのを見るのみです・・・・・



私の不安はどんどんつのります・・・


こはる:(非常識な私に、会社が怒り狂ってるんでは???)

(役員などのえらいさんにも話行ってるんやろなーーー)



いろいろ妄想する事、数日・・・・

しかし、こう思う事にしました。



今の私は、おなかに宿ってくれた赤ちゃんを大切に守る事が一番大切な事なんだ。

クビになったっていいじゃないか。

もし仕事を続けていいのであれば、ドあつかましく、働ける所まで働くぞ。

だって、入社早々妊娠して、職場に迷惑をかけているのは、100%私なんだ。

いつか同僚にも説明しなきゃならない日が来る・・・。

正直に話すしかないんだ。



もう、やるしかない・・・
という気持ちになっていました。





そんなある日・・・・・

内線で呼び出しがかかりました。別室に呼び出されました。

いよいよです・・・・(心臓が高鳴ります・・・)



そこには、直属の上司である部長と課長の姿が・・・・




部長:「こはるさん、おめでたやって。・・・・おめでとうさん。」


こはる:「ありがとうございます。部長、今回の私の事でいろいろご迷惑をおかけしてすみません・・・」

部長:「笑笑笑・・・・、それは、めでたいことやから、かまへんやん。身体は順調か?」


こはる:「はい。順調です。・・・・・面接の時に、子供が欲しい・・・って言ってましたが、まさか
     こんな早く授かるとは・・・・。自分でも予想外で・・・・・・」


部長:「ワシらも、想定外やったわーー(笑)」



和やかな会話が続いた。

そして、課長の口から入社間もない私はまだ正式な社員ではないので、

産前産後休暇
は取得できるが育児休暇の取得は出来ない旨、説明があった。

(その事は、入社時に頂いた就業規則でも確認済みだった)



産休後、復職となると、産後8週で職場復帰となるのである。



私はその事は分かっていたのだが、ずっと自分の中で答えを出せずにいた・・・・

会社としても「私の意向」を聞いて、最大限尊重してくれるそうなのだが・・・・



もし「育児休暇」を取得できるのであれば、迷わず職場復帰を決めていたと思う・・・

しかし産後、8週で託児所、またはダンナさんの実家に預け、職場復帰する事、仕事、育児、

家庭をこの私が両立できるのだろうか・・・・

せっかく授かった赤ちゃんを自分の手元で育ててみたい・・・・・




いろんな思いが交錯して、答えを出せずにいた。

もちろん会社としても、今すぐ答えを出す必要はないが、私の意向を聞かないと話が進まない

のだ。


ずっと、悩んでいるそぶりの私をみて、部長がこう言った・・・



部長:「・・・・こはるさん、ワシは正直こう思う・・・・。復帰について、迷って、悩んで答えが

出ないのなら、一度、育児に専念してみたらどうや・・・とワシは思う。

ずっと待ち望んだ初めての子やろ?!初めての子やったらなおさら。

いや、もちろんご家庭の事情や経済的な面で絶対働かないと!という強い意志があるのなら、

続けたらいいと思うよ。

でもまた二人目とか欲しいな・・・と思うんやったら、あわてて働かなくても、育児が落ち着いて

からでも、ウチの会社派遣登録もやってるからな。

そんな方法もあるんやで。ワシはこはるさんが迷っているくらいなら、それを薦める・・・」



私は、部長のお言葉をありがたくかみ締めた・・・・。

なんで、こんなに優しい言葉をかけてもらえるのだろう・・・・・めっちゃ迷惑かけてるのに・・・


部長の言葉は続く・・・

部長:「今、ウチの会社でもみんな普通に職場復帰してるやろ。

中には2.3人目も育てながら復帰してる人もいるよ。産休だけで復帰してる人もいる。

でも、みんな親御さんが近い・・・・っていうケースが多いんちゃうかな?

会社としては、復帰した人がまた二人目懐妊で、休暇となるとやっぱり痛い面もあるやろうけど、

そうは言ってられない時代が来てるんよ。」




田舎のローカルな会社なのに、いろいろ環境整備が整っている会社だったんだ。。。。

改めて知ったことであった。




そして、またしても部長の口から意外な言葉が・・・・


「ワシのところも、6-7年できんかったな・・・・・・。嫁はんが「多嚢胞性卵巣・・・なんかで

手術を受けたんや・・・。もう諦めかけた時に出来たんや。」





え、、、部長の口からそんな言葉を聞くとは・・・・・

今から20数年前に、部長も奥様も悩み苦しまれてたんだ・・・・・・

だからこそ、の言葉なのか・・・・・

めっちゃ、重く受け止めた。

そして、そんな言葉を聞かせて頂く事が出来、本当にありがたく思った。




横から課長がおちゃめな感じで割り込む・・・・


課長:「ワシんとこは、全員百発百中やで~(笑)」



3人で笑う・・・・



そして、また答えは急がない旨伝えられて、よく考えるように言われ、部屋を出た。

本当にありがたいお言葉を頂いたように思う。

そして、自分の本当の気持ちを決めないと・・・・・・

と思い、午後からの仕事が手につかない私である・・・・・




次回へ続く~

※長文を読んで頂き、ありがとうございました。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ

テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

ついに決戦の日!上司にカミングアウト①
いよいよ臨月に突入しました。

後期にトラブル発生したので、モタモタしていると、マタニティー日記が綴れなくなる・・・・(笑)

話が前後して大変申し訳ないのですが、どうしても綴っておきたい出来事でした。

無理のない程度に、更新していきたいと思います。

----------------------------------------------------------------

【2008年6月某日】

私の妊娠中期は、いよいよ決戦の日が近づいてきたのです。

入社して半月で妊娠発覚して、ずっとずっとカミングアウトできずに一人でプチウ

ツ状態を続ける事数ヶ月・・・・

実は、私の精神状態と同じくして、制服のスカートのファスナー部分も、もう限界でした・・・・・・

ファスナー全開にしないと、おなかが苦しくて苦しくて・・・

制服のスカートを折り曲げて、胸の下あたりまでズリ上げて着ていました。



とある金曜日の終業後・・・

男性陣はまだまだ仕事をしています・・・

女性陣はそろそろ帰宅準備・・・・

こはる:(今や、今しかない、いつか言わなきゃいけないんや!)



私は課長の元に近寄り、小声で言いました。心臓はドクンドクンと鼓動が・・・


こはる:「か、か、課長、ちょっとお時間いいですか?プライベートな事で相談が・・・」
>

課長:「・・・??。。。ほな、あっちの部屋で」


机を並べる男性陣にもまる聞こえだったかと思いますが・・・・





別室で課長と二人になりました。




こはる:「課長、すみません。私、妊娠したようです・・・・・。」


課長:「そーなん、よかったやんか、おめでとうさん!!!」



課長はとっても笑顔でそう返事をくれました。

私はびっくり&ホッとして、

「入社したばかりで、ご迷惑をおかけする形になって、本当にすみません。いつ言えばいいのか、

ずっと悩んでいてこんなに遅くなってしまって・・・・」



もう何を言ったのか、覚えていません・・・・。


でも数ヶ月悩んでいた事をやっと口に出せた事で体と心がスーーーっと軽くなるような感覚でした。


課長:「面接の時に欲しいと言ってたもんな。よかったな。これからの事は、ワシでは決められない事もあるから、部長や人事と相談しますわ。」

「順調か??身体大切にしいや。 ・・・・部長には報告するケド、部署のみんなには内緒に

しますから。」




入社早々、妊娠してしまった私に対して、こんな温かいお言葉を頂けるなんて思ってもいなくて

課長のあたたかい気遣いに本当に心の底からホっとした一日でした。


数ヶ月ぶりに、私の心の霧が晴れ少し晴れ間がみえたのでした・・・・・






その後、課長から部長や人事へ話がいったのでしょうか・・・・

事情が事情だけに、情報はすぐ回っているハズです・・・・

でもでも、一向にお声がかかりません。

部長からも、特になにも声がかかりません・・・

かれこれ数週間が経過しています。

そして、業務中に部長や人事のメンバーが会議室に入るところを何度も何度も目撃するのでした・・・

(きっと私の事で、会議開いてるんだ・・・・)

私は、その光景を目撃するたびに心臓がバクバク音をたてるのでした・・・


次回へ続く・・・


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ




テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

臨月に突入しました。(36W0D)
本日より「臨月」に突入しました。

妊娠後期からのまさかのトラブル連続・・・・

ひどい腰痛と切迫早産による、二度の出血・・・・には顔面蒼白・・・・

パニックになりましたが、家族の支え、友人の励まし、ブログ仲間の温かいお言葉を

頂き、本当に感謝感謝です。

温かい励ましを下さった皆様、また逆に気を遣ってコメントやメールを控えてくださった皆様

本当にありがとうございました。




産休に突入したら、あれもしたい、これもしたい・・・・夢が広がっていました。

・普段会えないお友達に会いたい・・・

・仲良くしてもらっている掲示板仲間と会える・・・・

・布おむつをチクチク縫いたい・・・・

・ベビーグッズを母親や義母と見に行きたい・・・

・家中をお掃除しなきゃ・・・

・お友達とワイワイ騒ぎたい・・・

・ダンナ様と二人夜まで遊びたい・・・

・焼肉食べに行きたい・・・・

・ブログを事細かに更新したい・・・



あれもしたい、これもしたい・・・が出来なくなりましたが、これも仕方のない事ですし、

今はおなかの赤ちゃんを守る事が一番の仕事ですね。


臨月に突入できた事、とてもうれしいですが、BUTまだ今生まれてきちゃ困る・・・・

36Wで生まれてくるより、37W・・・やっぱり出来るだけ私のおなかの中で居てもらわなくちゃ・・・

その為に、自宅でゆっくり過ごそうと思います。


マイペース更新でいきます。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ

テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

ご報告
ブログを少し放置してしまい、申し訳ありません。


実は31W頃、切迫早産と診断を受け、2週間ほど自宅安静にしていたのですが、

もう大丈夫だろうと自己判断してしまい、先日主人と近所のスーパーで買い物して帰宅した

深夜に少し出血してしまい、そのまま入院しておりました。

張り止めなどの点滴のおかげで子宮ケイカンの短さも少し回復し、出血も収まりましたが、

「トイレ食事以外安静!」と強く言われているので、PCも少しお休みさせて頂きます。

また体調が回復したら、改めて参加させてください。

前回の記事のコメント返信もまだでごめんなさい。


妊婦さんの皆様、どうぞ無理は禁物ですので、ご注意くださいね。

ベビ待ちの皆様、皆様の頑張りいつも応援しております。


                                     こはる



テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

漢方・周期療法に興味を持ったキッカケ
治療に行き詰った私が、周期療法に興味を持ったキッカケ・・・・

偶然見つけたある方のブログで興味を持ちました。

直リンクの許可を得ていないので、URLを勝手に記載するのはダメだと思うので・・・・・

「漢方周期療法で妊娠したよ」
で検索をかけてみてください。

多分一番にヒットすると思うのですが・・・

カテゴリ別にとっても読みやすくまとめられていて、私は時系列にまとまったブログを必死に

読ませて頂きました。

その方は服用後、6ヶ月後にご懐妊、さらに現在は第二子妊娠中との事です。

そのブログで「漢方・周期療法」に漠然とした興味を持ちました。



また同時期に某掲示板で仲良くさせて頂いた方が「横浜・薬寿堂 譚先生の周期療法」

をご夫婦で始められ、1周期目でご懐妊されたのでした。


私の興味は、本気モードになってきます。

注射を打てども打てども8本打てども出来た卵ちゃんは1つ・・・・・。

こんな状況で体外受精に挑戦する事に、とっても不安がありました。


(少し治療を休憩して、漢方で身体を整えてみようかな??)

と考えるようになりました。



私は周期療法1周期でめでたくご懐妊された方に、「周期療法」について詳しく教えて頂きました。

その方も病院の医師からは「体外を検討してね」と言われていたそうです。

(当時のやり取りは掲示板「卒業生との交流」2007.12月頃(2番を選択)に詳しく記載されて

おります。)


悩んで悩んで、熟慮して、勇気を出して薬局に連絡した記憶が鮮明に残っています。


私は
「そんなにうまい話はない!沢山の方が妊娠されたからって、自分がすぐ妊娠できるワケない!」

というような気持ちのまま、周期療法を始めました。

(注射で疲れた子宮や卵巣を少し休めてあげよう。あ、でも病

院に行かないとはっきりした排卵日が分からないから、病院も併用してみよう・・・)



漢方を服用しながらいろんな思いが交錯しました。

(半年続けてダメだったら、体外を検討してみよう!!それまで頑張って続けてみよう・・・)



という思いに至り、日々当たり前のように服用を開始したのです。


「丸薬が溶けない」 ⇒⇒⇒ 先生にTEL ⇒⇒⇒ 「おなかの中で溶けるから問題ないよ」

「リセットしました」 ⇒⇒⇒ 先生にTEL ⇒⇒⇒ 「残念だったね。お薬送るからまた頑張りましょう」


電話でのほんの少しの時間でしたが、優しい声に癒されました。

新幹線に飛び乗って、薬局に直接訪問したい気持ちが膨らみました。


また偶然にもブロ友のまちゃりさんも、まったく偶然にも同時期に同じ「薬寿堂」の周期療法を

検討され始められていた事もとっても励みになりました。

彼女も周期療法と治療を平行されめでたく妊娠6ヶ月を迎えられたのです(オメデトウ!)

まちゃりさんは、ご夫婦で車でどんぶらこ~6時間かけて薬局へ足を運ばれたとの事でした。

薬局には、沢山の感激レターがいっぱいで、また相談に訪れているご夫婦も沢山いた!!

との事でした。(う~ん、うらやましか・・・^^)



結果、私は周期療法を始め、2周期目で妊娠する事ができました。

もちろん、いろんな偶然が重なったのでしょうし、病院の卵チェックも欠かさず続けていましたから

「東洋医学&西洋医学」の賜物だと思っています。

周期療法を長く続けられているが、まだコウノトリさんが訪れないご夫婦もいらっしゃるでしょうし、

周期療法をやめられた方もいらっしゃると思います。

しかし、私の気持ちの中では「漢方 周期療法」がとってもいいキッカケを与えてく

れたと信じています。

貼り詰めていた心が少しずつ、楽になっていく・・・・・

(きっと大丈夫だよ。いつか必ず授かるよ)

と自分で自分に語りかける事ができるようになった

のは、譚先生のあたたかい言葉のおかげです。

私は現在妊娠9ヶ月ですが、無事出産を終えたら、譚先生に連絡するのがとっても楽しみです。


☆妊娠された方から教えて頂き、ご夫婦で周期療法を始められたKさんは現在ママさんです

☆そのKさんから周期療法を教えて頂き、妊娠した私は現在妊娠9ヶ月です。

☆私のブログ仲間のMちゃんは、同時期に周期療法を始め、治療と平行され現在妊娠6ヶ月です。


妊婦さんから妊婦さんへ幸せの伝達・・・・

本当に素晴らしい出会いに感謝したいと思います。


私のお友達も最近始められた方、現在検討されている方がいらっしゃいますが、

みんながママになれたら、こんなに素敵な事はない!!!と思います。



PS:結婚記念日おめでとう!!


改めて、周期療法について感じた事をまとめておきたくなりました。乱文で失礼しますっ


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ






テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活

親友が沸いた!!ありがとうみんな^^
なんだか、マタニティーな日記なのに、ちょい暗めの内容の日記が続いておりましたね・・・・

マタニティブルーというものの一種だったのかな??と今考えたりします。

「仕事について。カミングアウトについて!!」は、今後、数ヶ月悩む事になりますが・・・


お友達(いつも遊んでもらってる短大の同級生・ママ二人)に、報告するのは、

「心拍が確認できてから!」にしようと漠然と思っていました。

この二人とは、もう15年来のお付き合いです。

短大チームは8人グループだったのですが、4人は関東に嫁いでしまいました。

普段は「関東チーム」「関西チーム」でそれぞれ集まりますが、誰かが帰省した時は

「みんなで集まる!!」といったカンジです。

居心地のいい仲間達です。こんなお友達大切にしたい。

みんなには、既にお子ちゃまがいて、二人のママさんだったり、3人のママさんもいます。

なかなか、コウノトリさんが来なくて、悩む私の話を聞いてくれたり、「いつかできるよ」と

懐妊を静かに温かく見守ってくれていたと思います。


不妊治療をしている人なら、身近な人の言葉で傷ついた事、一度や二度はあると思います。

悪気のない一言でも、気持ちが落ち込んだりしている時などは、ズッシリと重くのしかかったり

します。


私は、基本的に「不妊治療してるねん。病院通ってるーーー。でもなかなかなーー」

カミングアウトしている方でしたが、人を見て言っていたかなーーー??

分かってもらえる人にだけ言っていたように思います。

興味本位に詮索してくるような人は周りにいなかったと思いますが、言う時はドキドキしていました。




お友達は私の妊娠の事、「私のブログを読んで知った!!」との事でした。

久々に私のブログを見たら、「陽性」が出た!!との記事。

あわててもうひとりに電話をして、二人で興奮してブログにコメントをくれたのでした。

直接伝えたかったケド、二人の温かい気持ちがとってもうれしかったです。

そして、「なんにも買わんでいいで。全部貸したるしな~^^」

とマタニティ用ジーンズやたまごクラブ他たくさんの本が届きました。


周りの人にこんなに祝福をしてもらえる、本当に幸せな事だ!!と感じ、私は心の底から

しあわせをかみ締めるのでした。



にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ

テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活



カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



プロフィール

こはる

Author:こはる
結婚6年目 関西在住の34歳こはるです。
卵の成長が遅い排卵障害と卵管采癒着の疑いがあり、薬&注射でのタイミング法ももう1年・・・。AIHに挑戦するも撃沈。
2008年からは周期療法にチャレンジ。
「横浜/薬寿堂 譚先生の漢方周期療法」2周期目に奇跡の陽性反応あり。

現在、1歳の女の子ママです。

◆2006年12月 
不妊専門病院デビュー

◆2007年 1月 
卵管造影検査で卵管采付近の癒着の疑い有り

◆2007年 3月 
フーナー合格!
潜在性高プロラクチン血症の為テルロン服用中

◆2007年10月 
ダンナ様の検査→合格~!

◆2007年12月
初AIH・・・結果は残念ながら×

◆2008年1月
めでたく妊娠されたお友達オススメの「タン先生の周期療法」に挑戦しています。
奇跡の自然妊娠を目指して・・・
旦那さんは「体外受精挑戦しよーぜ!」と言う日々。
「ちょーっと待ってよ!心構えが必要なんだよ!」

◆2008年3月
フルタイムで働きだしました。専業主婦と治療に疲れた結果です。
「何歳になっても、どんな状況でも、輝いていたい」

◆2008年4月
タン先生の「漢方・周期療法」2周期目!!
「奇跡の陽性反応がでました」

◆2008年12月(41W5Dにて出産)

妊娠後期までまったくのトラブルはありませんでしたが、9ヶ月以降、ヒドイ腰痛で寝返りが打てません。
骨盤を締める「トコちゃんベルト2」愛用中^^
トコちゃんサイコー!

又、おなかのハリが強く、安静生活を言い渡されアタフタ・・・。
仕事モードを卒業し、「ゆったりと横になる生活」を送ってました。
(※働くプレママさんは、気づかないうちに無理しがちです。
どうぞご注意くださいね。)


☆現在
1歳の女の子ママです。産後は必死過ぎの毎日。
産後マタニティーブルーで泣いたり、笑ったりの日々でした。
娘も1歳になり、毎日たのしく過ごしています。


治療のこと、日々思うこと、仕事と私。
「不妊な私」「妊娠した私」「悩んだこと」「戸惑ったこと」「しあわせな気持ち」「娘が誕生してから」
素直な気持ちを綴りたいと思います。

「いっちょかみ」な関西人
顔は「ハイヒールリンゴ」に似ているらしい?
粉もん&B級グルメとぶっちゃけ本音トーク大~好き!!


数ヶ月放置したブログをこのたびマイペースに復活してみようと思います。
限られた時間の更新となります。
マメに更新とお返事できない場合もありますが、どうぞ容赦くださいませ。
また「赤ちゃんまち」の皆さんに大変お世話になりました。
「気持ちがしんどくない時・・・」にご訪問頂けるとうれしいです。

みなさま改めましてどうぞよろしくお願いします。



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。