こはる日和
34歳。横浜/薬寿堂・譚先生の「漢方周期療法」で妊娠しました。「不妊な私」が「妊婦な私」になった時・・・。戸惑い、悩み、苦しみ、そして喜び・・・。2008年12月に女の子のママになりました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漢方・周期療法に興味を持ったキッカケ
治療に行き詰った私が、周期療法に興味を持ったキッカケ・・・・

偶然見つけたある方のブログで興味を持ちました。

直リンクの許可を得ていないので、URLを勝手に記載するのはダメだと思うので・・・・・

「漢方周期療法で妊娠したよ」
で検索をかけてみてください。

多分一番にヒットすると思うのですが・・・

カテゴリ別にとっても読みやすくまとめられていて、私は時系列にまとまったブログを必死に

読ませて頂きました。

その方は服用後、6ヶ月後にご懐妊、さらに現在は第二子妊娠中との事です。

そのブログで「漢方・周期療法」に漠然とした興味を持ちました。



また同時期に某掲示板で仲良くさせて頂いた方が「横浜・薬寿堂 譚先生の周期療法」

をご夫婦で始められ、1周期目でご懐妊されたのでした。


私の興味は、本気モードになってきます。

注射を打てども打てども8本打てども出来た卵ちゃんは1つ・・・・・。

こんな状況で体外受精に挑戦する事に、とっても不安がありました。


(少し治療を休憩して、漢方で身体を整えてみようかな??)

と考えるようになりました。



私は周期療法1周期でめでたくご懐妊された方に、「周期療法」について詳しく教えて頂きました。

その方も病院の医師からは「体外を検討してね」と言われていたそうです。

(当時のやり取りは掲示板「卒業生との交流」2007.12月頃(2番を選択)に詳しく記載されて

おります。)


悩んで悩んで、熟慮して、勇気を出して薬局に連絡した記憶が鮮明に残っています。


私は
「そんなにうまい話はない!沢山の方が妊娠されたからって、自分がすぐ妊娠できるワケない!」

というような気持ちのまま、周期療法を始めました。

(注射で疲れた子宮や卵巣を少し休めてあげよう。あ、でも病

院に行かないとはっきりした排卵日が分からないから、病院も併用してみよう・・・)



漢方を服用しながらいろんな思いが交錯しました。

(半年続けてダメだったら、体外を検討してみよう!!それまで頑張って続けてみよう・・・)



という思いに至り、日々当たり前のように服用を開始したのです。


「丸薬が溶けない」 ⇒⇒⇒ 先生にTEL ⇒⇒⇒ 「おなかの中で溶けるから問題ないよ」

「リセットしました」 ⇒⇒⇒ 先生にTEL ⇒⇒⇒ 「残念だったね。お薬送るからまた頑張りましょう」


電話でのほんの少しの時間でしたが、優しい声に癒されました。

新幹線に飛び乗って、薬局に直接訪問したい気持ちが膨らみました。


また偶然にもブロ友のまちゃりさんも、まったく偶然にも同時期に同じ「薬寿堂」の周期療法を

検討され始められていた事もとっても励みになりました。

彼女も周期療法と治療を平行されめでたく妊娠6ヶ月を迎えられたのです(オメデトウ!)

まちゃりさんは、ご夫婦で車でどんぶらこ~6時間かけて薬局へ足を運ばれたとの事でした。

薬局には、沢山の感激レターがいっぱいで、また相談に訪れているご夫婦も沢山いた!!

との事でした。(う~ん、うらやましか・・・^^)



結果、私は周期療法を始め、2周期目で妊娠する事ができました。

もちろん、いろんな偶然が重なったのでしょうし、病院の卵チェックも欠かさず続けていましたから

「東洋医学&西洋医学」の賜物だと思っています。

周期療法を長く続けられているが、まだコウノトリさんが訪れないご夫婦もいらっしゃるでしょうし、

周期療法をやめられた方もいらっしゃると思います。

しかし、私の気持ちの中では「漢方 周期療法」がとってもいいキッカケを与えてく

れたと信じています。

貼り詰めていた心が少しずつ、楽になっていく・・・・・

(きっと大丈夫だよ。いつか必ず授かるよ)

と自分で自分に語りかける事ができるようになった

のは、譚先生のあたたかい言葉のおかげです。

私は現在妊娠9ヶ月ですが、無事出産を終えたら、譚先生に連絡するのがとっても楽しみです。


☆妊娠された方から教えて頂き、ご夫婦で周期療法を始められたKさんは現在ママさんです

☆そのKさんから周期療法を教えて頂き、妊娠した私は現在妊娠9ヶ月です。

☆私のブログ仲間のMちゃんは、同時期に周期療法を始め、治療と平行され現在妊娠6ヶ月です。


妊婦さんから妊婦さんへ幸せの伝達・・・・

本当に素晴らしい出会いに感謝したいと思います。


私のお友達も最近始められた方、現在検討されている方がいらっしゃいますが、

みんながママになれたら、こんなに素敵な事はない!!!と思います。



PS:結婚記念日おめでとう!!


改めて、周期療法について感じた事をまとめておきたくなりました。乱文で失礼しますっ


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ






スポンサーサイト

テーマ:妊娠・出産 - ジャンル:結婚・家庭生活



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



プロフィール

こはる

Author:こはる
結婚6年目 関西在住の34歳こはるです。
卵の成長が遅い排卵障害と卵管采癒着の疑いがあり、薬&注射でのタイミング法ももう1年・・・。AIHに挑戦するも撃沈。
2008年からは周期療法にチャレンジ。
「横浜/薬寿堂 譚先生の漢方周期療法」2周期目に奇跡の陽性反応あり。

現在、1歳の女の子ママです。

◆2006年12月 
不妊専門病院デビュー

◆2007年 1月 
卵管造影検査で卵管采付近の癒着の疑い有り

◆2007年 3月 
フーナー合格!
潜在性高プロラクチン血症の為テルロン服用中

◆2007年10月 
ダンナ様の検査→合格~!

◆2007年12月
初AIH・・・結果は残念ながら×

◆2008年1月
めでたく妊娠されたお友達オススメの「タン先生の周期療法」に挑戦しています。
奇跡の自然妊娠を目指して・・・
旦那さんは「体外受精挑戦しよーぜ!」と言う日々。
「ちょーっと待ってよ!心構えが必要なんだよ!」

◆2008年3月
フルタイムで働きだしました。専業主婦と治療に疲れた結果です。
「何歳になっても、どんな状況でも、輝いていたい」

◆2008年4月
タン先生の「漢方・周期療法」2周期目!!
「奇跡の陽性反応がでました」

◆2008年12月(41W5Dにて出産)

妊娠後期までまったくのトラブルはありませんでしたが、9ヶ月以降、ヒドイ腰痛で寝返りが打てません。
骨盤を締める「トコちゃんベルト2」愛用中^^
トコちゃんサイコー!

又、おなかのハリが強く、安静生活を言い渡されアタフタ・・・。
仕事モードを卒業し、「ゆったりと横になる生活」を送ってました。
(※働くプレママさんは、気づかないうちに無理しがちです。
どうぞご注意くださいね。)


☆現在
1歳の女の子ママです。産後は必死過ぎの毎日。
産後マタニティーブルーで泣いたり、笑ったりの日々でした。
娘も1歳になり、毎日たのしく過ごしています。


治療のこと、日々思うこと、仕事と私。
「不妊な私」「妊娠した私」「悩んだこと」「戸惑ったこと」「しあわせな気持ち」「娘が誕生してから」
素直な気持ちを綴りたいと思います。

「いっちょかみ」な関西人
顔は「ハイヒールリンゴ」に似ているらしい?
粉もん&B級グルメとぶっちゃけ本音トーク大~好き!!


数ヶ月放置したブログをこのたびマイペースに復活してみようと思います。
限られた時間の更新となります。
マメに更新とお返事できない場合もありますが、どうぞ容赦くださいませ。
また「赤ちゃんまち」の皆さんに大変お世話になりました。
「気持ちがしんどくない時・・・」にご訪問頂けるとうれしいです。

みなさま改めましてどうぞよろしくお願いします。



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



フリーエリア



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



最近のトラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。